ブラックホールとは?ラックホールに吸い込まれたらどうなるの?

暮らしの知恵
スポンサーリンク

ブラックホールの存在が 理論化されてから約235年

ついに
科学者たちはついにブラックホール の撮影に成功したとニュースをにぎわしている。

スポンサーリンク

ブラックホールってなに?

物体が自分の重力を支える力が弱いと、
自分の重力で収縮していく(重力崩壊)。
重力崩壊が進行すると、一般相対論的効果で時間が遅れていき、
ある時点で時間が止まり、光も停止する。
これは、光速がその系からの脱出速度と同じになることを意味し、
この物体からは何も放射されなくなり、ブラックホールとなる。


知恵蔵

重力が強いため,光を含めいかなるものもそこから脱出できない面(〈事象の地平面〉と呼ぶ)が存在する天体。
ブラックホールを観測したとき,光も電波もX線も出てこないので,
宇宙の背景放射の中にまったくの黒い穴として見える。


百科事典マイペディア

ブラックホールって真っ暗で、光も出てこられないし、時間も止まるのね。
なんかわかったような、分からないような。

でも人類初の
ブラックホールの撮影に成功しましたね、

人類の快挙とニュースで書かれています。

1900年代初めにアインシュタインが築いた相対性理論がブラックホールのシミュレーションのもとになりました!

ブラックホールに飲み込まれたらどうなるの?

人間が飲み込まれたら
押しつぶされるようです。

押しつぶされるということは
足物に何かがなければなりません。
ここが底というものが必要になります。

けれどブラックホールにはぶつかる場所も底もありません。
落ちても落ちても、飲み込まれても飲み込まれても
ブラックホール本体に行きつくのです。

人間は本体にたどり着く前に潮汐力によってバラバラにされます。
特異点やブラックホール本体にたどり着く前に
根源素粒子レベルにまでバラバラにされてしまいます。

人間は飲み込まれた直後に死ぬことになりそうです。
けれど
死ぬのは一瞬のことで、全く痛みは感じないでしょう。
痛みが脳に伝わるより速く死んでしまいます。

なにせ
光より速い速度で飲み込まれるのですから。

今までは
ブラックホールの何もかもが解明されておらず、
ある程度の予測ができていても
その確かな存在は解明されていませんでした。

だから

今回の撮影成功は

とても夢がありロマンなのです。

ブラックホールに飲み込まれたら光さえ抜け出せなくなるのです。

今後の解明が待たれます。

スポンサーリンク
暮らしの知恵
このエントリーをはてなブックマークに追加
カズーラをフォローする
スポンサーリンク
50代でシンママに! 生活の知恵 老後 お金のブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました