ラインを既読スルーする息子!離れて暮らしているから心配!

教育
スポンサーリンク

私は38歳の主婦です。

3歳で別れた19歳の息子がいます。

離婚した時元夫と彼の両親に育てられて
別れ別れに暮らしていましたが
息子と16年ぶりに再会できまた。

再会の時は2人で泣いてしまいました。

その後
ラインで連絡を取り合っていたのですが
アルバイトで忙しいと言っていたのに

アルバイトの時間帯に
他愛もない芸能ネタでラインを送ってしまい

以来
私のラインは既読されません。

息子は怒っているのでしょうか?
心配で心配で夜も眠れません。

とお悩みのあなたへ

一緒に問題を解決の方法を模索していきましょう。

スポンサーリンク

19歳は微妙な年頃です

たとえ久しぶりの再会ではなく
ずっと一緒に暮らしている息子でさえ

とても難しい年頃です。

母親より
友だち最優先の時期なのです。

ちょっとした友達の言葉で
心が揺れ動く年頃です。

けれど

まだまだ子供の心が大半を占めています。

我が息子は19歳でカナダのトロント大学に留学しましたが

渡航手続きから
大学の手配
学生寮の手配
大学が始まるまでの数日間の宿泊まで
全て自分で手配できた息子が

留学してから
数日すると
朝4時ころ毎日のようにコレクトコールで電話してきました。

電話口では
【用事ないけど、電話してみた】と
言い訳にもならない言い訳をして
母親である私の声を聴きたくて電話してくるのです。

でも1か月もしないうちに
彼からの電話はなくなりました。

母親は子どもの拠り所です

まだ、大人でもない、子供でもない
そんな時期は特に

母親は
子どもの拠り所になってあげましょう。

男の子は母親にとって理想の恋人と言いますが
こども側からしたら迷惑な話です。
恋人ではないのですから。

だから
息子さんが
母親を必要としたときだけ
連絡を取ったり
会ったりしてあげればいいのです。

母親は、正直うるさい!

と思われるのが普通なのです。

特にこの時期の男の子には。

私は
息子を留学させて以来、長い間一緒に住んだことがありません。

大学を卒業して
帰国しても
自立して親元を離れて住んでましたから。

それでいいと思います。

私がラインしすぎた結果息子が既読スルーするのでしょうか?

とあなたは心配していますが

母親との再会は息子さんの長年の望みだったのでしょう。

だから
お互い涙で良い再会を果たしましたが
その感情は長くは続きませんよ。

それでいいのです。

あなたにとっては
息子さんは永遠の恋人的存在かもしれませんが
息子さんにとっては願いが叶えられて
もう
落ち着いてきているのです。

連絡を取るのは。イベントの時だけで充分です

過保護の親になっていませんか?

必要以上の干渉は本当に嫌われます。
一緒に暮らした母親でさえ、です。

【素敵な大人に成長した】と

元夫さんや義両親に対して感謝しつつ
ご自分の感情をコントロールして

あなた自身も成長してください。

息子さんに尊敬されるような人間になることが大切です

ただただ、息子さんを見守ってあげて
SOSのサインがあった時だけ
すぐ助けてあげる。

そんな母親を目指してください。

母親を尊敬できると
今後の苦難を乗り越えていける人になれます。

大きな心で
広い視野で
息子さんを見守ってあげましょう。

それが
息子さんにとっても
あなたにとっても
幸せへの最短距離となります。

この記事があなたのお役に立ちますように。

スポンサーリンク
教育
このエントリーをはてなブックマークに追加
カズーラをフォローする
スポンサーリンク
50代でシンママに! 生活の知恵 老後 お金のブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました