どうしてせっかくの休日に雨になるの?雨にイライラする時の対処法

暮らしの知恵
スポンサーリンク

やっと仕事がお休み!
どこか行くぞ!

そんな仕事がお休みのときばかり雨!

だから、あなたは雨にむかつくんですよね?

雨にむかつく時の対処法を一緒に考えていきましょう。

スポンサーリンク

雨が降るとどうしていらいらするの?

人間の気持ちは実際天気に左右されるものですよね?

私も晴れた日はとてもすがすがしくなります。
気分が良くなってウキウキとスキップしたくなります。
何か良いことが起こりそうな予感さえします。

逆に
どんより曇った日や雨の日は気分もどんより憂うつになりがちです。

しかも
自分の仕事が休みのときに雨がふると
本当ににがっかりしてふてくされたくなりますよね?

寒さも動きたくなくて
心が疲弊する気がしてしまいます。
落ち込みます。

暖かくて雨の少ない場所に住めたら
素晴らしいな!って思っちゃいます。

天候が人間の気分に影響を与えることは、以前から知られている。調査研究でも、低気圧が抑うつ状態の発症を高める、寒さや暗さ、低気圧がうつ病の発症に関連していることが報告されている。


低気圧環境は抑うつを新たに発症させ、さらにすでにある抑うつを悪くしてしまうという困った作用があるこ
とだ。

yahooニュース

雨の日にむかつく原因はちゃんとあったのですね?

むかつくあなたが悪いわけではなかった!!

もしも、雨がこの世からなくなってしまったら?

もしも、むかつく雨がこの世からなくなってしまったら、
あなたはハッピーなんでしょうか?

雨が降らなくなったら困ること

雨まったく降らなかったら、植物は育たない。
人間や生物の食料がなくなって生きていけなくなってしまう。
海の水を真水に変えて人間は生き延びても
雨がなかったら、やっぱり植物も生物も生きていけないから
やっぱり、残念だけど、人間は生きていけない

ミツバチがこの世からいなくなったら人間は生きていけないらしいですよ。
それに似ています。

ミツバチは咲く花があるから生きていける。
花は水と太陽が存在するから咲くことができる。

だから
ミツバチがたくさん生きられる環境が人間にも最適だということです。

ミツバチがたくさん生息するためには
たくさんの花が必要です。

たくさんの花が咲くためには
雨は必須なのです。

だから
雨にむかつくあなたは
もしも雨がなくなったら

生きてはいけなくなるのです!

雨にイライラする自分への対処法

じゃじゃーん。

そこで雨にむかつく時の自分への対処法を考えていきましょう。

まず、思い切りむかついてしまってから、
何か普段ならできないことをしましょうよ。

だって

晴れていたら
掃除や洗濯
買い物に外出

いつも、あなたは忙しいですもの。

雨の日は神様がくれたお休み日!

家に 籠ってゆっくりCD聞いたり
DVD見たり。
天気には勝てないと、諦めて
あったかいココアや甘ーいミルクティーなんか飲みながら、
のんびり、まったりするのもいいものです。

普段読めなかった本を読んだり
録画して見ていなかったテレビなんか見るのもいいでしょう。

まだ
20代で一人暮らしのあなたは、まったりしすぎて暇!
と思うかもしれません。

そんな時は
お友達呼んで一緒に
クッキーやお菓子 を焼くのも妙案ですよ!

焼きあがったお菓子でお茶しながら
一日中お喋りをするのもいいですね。

あなたの心も落ち着いてハッピーになります。

イラつく雨の日の過ごし方

雨だからこそできることに

可愛い傘をさすこと!
素敵なレインシューズを履くこと!

があります。

家の中に籠ることに飽きたら
可愛い傘と素敵なレインシューズで
外出するのもいいものです。

さあ

どこに行きましょうか?


映画館?
図書館?
喫茶店?
室内型モール?
スーパー銭湯?

長く居られて
晴れた日は行かないところ
そんなところが雨の日にはうってつけです。

あくまでも

雨は神様がくれたお休み日!

あなたの心がゆったりとできて
普段のストレスが解消できる場所を選びましょう。

まとめ

どんなことにも裏と表があるもの。

雨の日はとかくうっとおしくてむかつきます。

でも、それにはきちんとした理由がありました。

だから、むかつく雨を逆手にとって
雨の日だからこそできること
雨の日でなければできないこと

しちゃいましょう。

そうすれば、あなたのむかつきはなくなってしまいます!

そして、ハッピーになっちゃいます!

この記事があなたのお役に立ちますように。

スポンサーリンク
暮らしの知恵
このエントリーをはてなブックマークに追加
カズーラをフォローする
スポンサーリンク
50代でシンママに! 生活の知恵 老後 お金のブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました